茨城の風俗というと、言うまでもなく土浦桜町、それから水戸の天王台が有名だけど、最近、ちょっと注目しているところがある。

それが「つくば」と「神栖」。

「つくば」はいわずとしれた研究学園都市として有名な「つくば」

大学の招致によって発展してきた街だけど、つくばエクスプレス(通称TX)が開通してから、その路線沿線が急速に発展してきた。

土浦から遠くもないので、風俗店の進出も急。

もちろん条令でソープランドをつくることは出来ないので、中心はデリヘルになっているんだけどね。

街自体がアッパーな感じのイメージがある「つくば」なので、デリヘルの料金も土浦桜町、水戸の天王台と比べるとやや高めに設定されている。

60分で15000円前後って感じかな?

でもやっぱり茨城の風俗。

他地域よりはずっとリーズナブルに楽しめるところがいい。

TXは運賃は高いけれど、乗り心地もいいし、なにしろ早いのがいい。

秋葉原からつくばまでそれほど時間はかからないし、つくばで遊ぶっていうのもありだよねって思っている。

先日、つくばのやや高め、60分14000円のデリヘルに行ったんだけど、そこでお相手してくれた自称女子大生のEちゃんは、ちょっとベッキーに似た美女。

ベッキーといえば、不倫LINEバレでやらかしてしまった感が残念だけど、Eちゃんはすれていなくて、とってもエッチな女の娘でした。

出身は水戸ってことだったけど、あまり茨城ナマリも出ず、洗練された感じもあって十分都内でも通用する女子でしたよ。